北海道で頑張る北洋銀行の魅力

北洋銀行にしかないユニークなサービスとは

北海道に本拠地を置く北洋銀行は、意外なことですが地方銀行業界で資産力第6位になっているほどの銀行です。北海道拓殖銀行を救済合併して経営規模も資産力もアップしたことを活かして、ユニークなサービスや金融商品を提供している、ユニークな銀行でもあります。

北洋銀行の特徴は、大手銀行などとの連携を積極的に行っていることがあります。例えば三井住友銀行と行っている外貨宅配サービスなどは、地方銀行では行っていない、都市銀行との連携によって行えるサービスと言えます。このサービスは、自分の持っている銀行口座から依頼時の為替レートに応じて、円を外貨に換金し、その換金された外貨を自宅へ配送してくれるサービスです。旅行に行く前に外貨を必要とする場合には重宝するサービスです。

あと、最近では振り込め詐欺の予防に関する取り組みを積極的に行っているのも北洋銀行の特徴です。1日あたりのATM取引金額を業界最低の10万円とし、高額の振り込み詐欺を防止するための対策を講じています。また、補償制度を導入しスキミングなどによる不正取引の被害にあった顧客には、その全額を補償するなどの被害者救済策も同時に導入しています。

その他、電子マネー「楽天Edy」のチャージサービスをATMやインターネットバンキングにて行っています。電子マネーを使える場所もコンビニやファミレスなど、最近増えてきたので、これを機に電子マネーを活用したい人には、ありがたいサービスです。