北海道銀行は北の大地で頑張っています!

北海道銀行のインターネットバンキングとは

北海道銀行では、他の地方銀行に追随したインターネットバンキングサービスを運営しています。特に個人向けに対してのサービスとしては、基本手数料が無料となっているインターネットバンキングサービス「道銀ダイレクトサービス」が主なサービスとなっています。

道銀ダイレクトサービスを利用するには、電話回線を利用したテレホンバンキング・パソコンを経由したインターネットバンキング・携帯電話やスマートフォンを利用したモバイルバンキングの3種類の方法が用意されています。なお、スマートフォン対応のアプリケーションなどが提供されているわけではありません。

道銀ダイレクトサービスで利用できるのは、残高照会、取引明細の照会、定期預金取引です。それぞれのサービスでは事前の登録が不要なことと、キャッシュカードを非契約としている口座についても照会が可能となっているのは、他行にない特徴です。ただし、定期預金の取引に関してはモバイルバンキング経由では不可能となっています。2013年11月からは、個人口座を持ちキャッシュカードを利用している顧客向けに、照会専用の簡易インターネットバンキングサービスも提供しています。

あと、インターネット専用支店ともいえる専用口座の開設も始めました。2013年3月から始めた無通帳インターネット普通預金「スマートLeaf」サービスでは、道銀ダイレクトサービスを契約していることが必須になりますが、他行と同等のインターネット専用支店サービスと同等のサービスを提供するようになりました。既に通帳を持っている口座からの契約切替も店舗経由で申し込めば可能になっています。